アラフィフ主婦、社労士を目指す

アラフィフ現役受験生が綴る社労士受験日記

【キャリア形成】と【即戦力】

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 このブログは2022年の社労士試験に向けての記録になります。

 

縁あって社会保険の仕事に就いて数年経ちます。

 

資格があって仕事に就くと今まで学んできたことが「こういう事だったのか」と再認識できると思います。若い頃に資格があると、キャリアを積む事が出来ます。

 

以前上司に、資格がなくても「経験のある方が欲しい」と言われました。経験を通しての即戦力はその方の武器になります。

 

社労士試験の内容は実務には出てこない細かい部分が幅広く沢山あります。

 

実務は社労士試験ではほんの一部にしか過ぎません。

ただ実務をしていると、その分野に関してのエキスパートにもなります。

 

「知識と経験」どちらも大切だなと思います。

 

人の働き方は様々で、誰一人同じではありません。

 

相談者のニーズに応えるため、自らも学び続けていくという事は大切ですね。

 

今日も一問を丁寧に解いていきます。

今日の問題

雇用保険の届出

被保険者となった時の届出の名称と届出期限は?

答え

資格取得届

事実のあった日の属する月の翌月10日までに

資格取得届

事業主は、次の「届出をようするとき」に該当したときは、雇用保険被保険者資格取得届をその事業所の所在地を管轄する公共職業安定所の長に提出しなければなりません。

届出を要するとき

雇用する労働者が当該事業主の行う適用事業に係る被保険者となったとき

提出期限

事実のあった日の属する月の翌月10日まで

経由

年金事務所を経由して提出することができます。また所定の様式により届書を提出するときは、所轄労働基準監督署長または年金事務所を経由して提出することができます。

今日のひとこと

自分で夢のある生き方が出来ない人が他人の夢を笑う

 

 

社労士試験まであと268

 

 

 

 

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村