アラフィフ主婦、社労士を目指す

アラフィフ現役受験生が綴る社労士受験日記

学習時間にとらわれない

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 このブログは2022年の社労士試験に向けての記録になります。

 

テキスト視聴はそれなりに時間を必要としますが、それ以外の隙間時間は集中して勉強出来ています。

 

 絶対に合格する!と自分を信じて今日も勉強します。

  

 

今日勉強したこと

1日8時間、1週間40時間を守る事が難しいときに、使用者はどうすればよいか?

 1か月単位の変形労働時間制について

1年単位の変形労働時間制について

1週間単位の非定形的変形労働時間制について

フレックスタイム制について

休憩についてどのようなルールがあるのか?

 休憩時間とは?

休憩は誰にどのくらい与えるものなのか?
休憩を与える際にどのような原則を守るべきか?

休日についてどのようなルールがあるのか?

休日とは何か?

休日はどのタイミングで付与するべきか?

時間外労働及び休日労働をさせることができるのは、どのような場合か?

災害時による臨時の必要がある場合

公務のために臨時の必要がある場合

労使協定(36協定)を締結し、届け出た場合

感想

1回目の視聴ということで、腑に落ちない箇所もありました。

張り切って読み進めたら大切な部分が多く量も多かったので、気になる箇所に印をつけ、1冊読み切った後にもう一度読み返し、理解出来る様にします。

 

今後 モチベーションが続かない日があるかもしれません。

けれど毎日前向きに今自分がやれることを精一杯勉強します。勉強していて改めて感じたことは、私は「はてなブログ」が好きな事そして「社会保障制度」について知る事が好きなんだという事です。細かい事を知れば知るほど「なるほどそういう意味なんだ」と嬉しくなります。

 

今日のひとこと

 どん底で終わるより一夜の王でありたい。

 

 

社労士試験まであと376日。

 

 

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村